応募事業一覧

ブロック:中国ブロックYEG
道府県連:山口県連
単会名:下関YEG
事業名称:しものせき海峡まつり
開催日時:2021年 4月24日~ 6月26日
開催場所:下関市、北九州市、WEB
開催目的・内容:下関の初夏を彩る恒例の「しものせき海峡まつり」は、例年5月2~4日の3日間で、先帝祭をはじめ、源平武者行列や源平船合戦(海上パレード)などの源平まつり、八丁浜総踊りなどたくさんのイベントが開催されます。一昨年の開催時には45万人もの方々がご来関され、関門海峡一帯が賑わいましたが、今年も新型コロナウイルス感染症の影響で大幅な内容変更となりました。
そこで今回は実行委員会でもある下関商工会議所青年部が中心となり、今年のまつりとしてリアルで「人が集まる」・「人を集める」こととならない内容で、次回開催へ向けた催しを行いました。

内容としては、ケーブルテレビでの特別番組放映、現地非公開で行われる赤間神宮での神事の当日配信、商業施設や駅での写真パネル・甲冑等衣装展示を行いました。

特別番組は下関・北九州エリアの約34万世帯に向け6月の毎週土曜日20時から放送される30分番組を制作・放送しました。
番組では過去の映像なども振り返りながら、「しものせき海峡まつり」の素晴らしい魅力と、まつりに関わるたくさんの人々の想いをお届けすることで、今まで知らなかったまつりの楽しみ方などを発見してもらいつつ、次回の通常開催を楽しみに思ってもらえればと思っています。

神事の配信は、例年は来場者で混み合う会場が今回は非公開開催になったことを利用して機材を設置させていただき、赤間神宮のご厚意をいただき簡単な解説も加えたものをYouTubeで当日配信しました。

写真パネル・甲冑等衣装展示は市内の駅や商業施設など4カ所で約2週間開催し行き交う人達にまつりの雰囲気を少しでも感じてもらいたいと行いました。

本事業も新型コロナウイルスの影響で対応に頭を悩ませた『地域のまつり』の1つかと思いますが、下関ではYEGが中心となりこのような開催となりました。

関連記事一覧