応募事業一覧

ブロック:九州ブロックYEG
道府県連:沖縄県連
単会名:宮古島YEG
事業名称:目指せ 池クジラ企業!宮古島結いま~るビジネスアカデミー
開催日時:令和2年度2月から令和3年度2月(全4回)
開催場所:宮古島島内全域
開催目的・内容:【開催までの経緯】
宮古島YEGでは、例年全日本トライアスロン宮古島大会や宮古島夏まつり、宮古の産業まつり等地域イベントに数多く携わっておりましたが、昨年度(令和2年度)は島内イベントが全て中止となりました。会員同士のYEGとしての繋がりを絶やさぬようすべく、コロナ禍でも確実に開催できる事業の創出を図りました。

令和2年度、宮古島YEGでは異業種交流会の新しい試みとして、池クジラ企業を目指すべく宮古島に存在する多種多様な事業所や団体の情報収集を行い、事業者間の連携を深め、ビジネスマッチングの機会を創る為、「目指せ 池クジラ企業!宮古島YEG結いま~るビジネスアカデミー」を開催致しました。

当所、リアル開催で行う予定でしたが新型コロナウイルスの影響により、リモートでの開催となり、参加者へのアンケートでは「もっと長時間話せる場が欲しい」、「実際に会って話してみたい」等、リアル開催を求める意見が数多くございました。当YEGとしてもリアル開催を熱望しており、協議の結果、1回のリモート異業種交流会のみでは本来の事業目的を達成できないと判断。令和2年度会長が令和3年度も会長職を預かるという利点を活かし、目的の達成及び参加者の連携強化を図るため、令和2年度から令和3年度にかけて全4回開催することとなりました。

【開催目的】
池クジラ企業を目指すべく宮古島に存在する多種多様な事業所・団体を調査、情報収集し、事業者間の連携を深める。更にこの事業を行いながら、長期間にわたって、ビジネスマッチングの機会を創る。コロナ禍、コロナ後の働き方、経営者のすべきことなど、自己啓発的な勉強会を行いながら、会員拡大にも繋げる。
(※池クジラ:大企業が戦う市場を「大海」とすれば、中小企業はその大海ではなく、自分たちが見つけた小さな「池」(地域)で圧倒的に一番になる戦略)

【開催内容】 
全4回開催(2021年2月?2022年2月)
1回集中型ではなく分散型にすることにより参加者の希望や要望により事業の展開が可能。
また、参加者をアカデミー生として登録してもらうことにより、2回目以降の事業の集客や案内をスムーズに出来る。また、他事業への参加、協賛等の案内、YEGの活動内容を知っていただくことにより会員拡大に繋げる。

○第1回 異業種交流会×ビジネスセミナー (開催済み)
・日 時:2021年2月19日(金) 18:00~20:30
・会 場:宮古島商工会議所会議室及びオンライン(ZOOM)
・第一部講師:安里 繁信 氏
       シンバネットワーク 代表理事 
       シンバホールディングス株式会社 代表取締役会長(CEO)
・第二部講師:吉川 正明 氏
       株式会社イワサキ経営 代表取締役社長
       2021年日本商工会議所青年部会長
・第1部:今後の日本・沖縄・宮古島の経済、観光等の予測や戦略講演会
・第2部:コロナ禍、コロナ後の働き方、マネジメントについての勉強会
・第3部:自己紹介

○第2回 新時代のビジネス戦略 (開催済み)
・日 時:2021年7月11日(日) 14:00~16:30
・会 場:(有)下地商事内特設会場及びオンライン(ZOOM)
・パネリスト:大﨑 洋 氏
       吉本興業ホールディングス株式会社 代表取締役会長
・パネリスト:中尾 忠筰 氏
       株式会社とみや商会 代表取締役社長
・パネリスト:川満 正人 氏
       宮古島商工会議所青年部 第43代会長
・第1部:新時代のビジネス戦略(パネルディスカッション)
・第2部:グループディスカッション

○第3回 官民交流会
・日 時:2021年11月23日(火) 14:00~17:00
・会 場:平良港マリンターミナル2階 大研修室
・第1部:宮古島市にある課題を捉え、官民でどの様な取り組みができるか考える
・第2部:グループディスカッション

○第4回 
・日 時:2022年2月開催予定
・第1部:宮古島、自社の未来創造会議
・第2部:ディスカッション
・第3部:行政官との意見交換会
・第4部:交流会(予定)

関連記事一覧