応募事業一覧

ブロック:関東ブロックYEG
道府県連:栃木県連
単会名:小山YEG
事業名称:小山レインボーフェス2021
開催日時:2021年11月14日
開催場所:小山市内各所
開催目的・内容:コロナ禍で疲弊した街に活気と勇気を取り戻すべく、企画しました。

小山市は駅を境にして街が西と東に分断されていて、恒例として開催されるイベントなども完全に分かれているのが現状です。
コロナ禍で人と人との距離ができてしまっている今こそ、西と東を結ぶようなイベントを開催し、小山市を、小山市民を一つに繋げようという想いを込めました。分断された西と東を結ぶ虹の架け橋のようなイベントにしたいと願い、「レインボーフェス」と名付けました。

内容
小山レインボーフェスは3つのイベントから構成されるフェスです。
① テイクアウトフェス
テーマ:時短営業などでダメージを受けた飲食店に希望を
内容 :市内の飲食店に出店を依頼し、昨今の時勢を汲んでテイクアウトを前提としたフードフェスとしました。

② レインボーロードフェス
テーマ:子供たちによろこびを
内容 :小山駅には昔改札口のあった「南口自由通路」という西口と東口を結ぶ歩道があります。以前は改札口があったため多くの人が通行しましたが、新しい改札口ができ、現在では通行人も非常に少ない歩道となっています。その南口自由通路を風船や壁紙で明るく飾りつけし、子供たちを迎えました。
 イベントとしてはその南口の自由通路に虹にちなんで7つのアトラクションを設置し、西口を受付・スタートし、それらのアトラクションをクリアしながら東口のゴールを目指すスタンプラリーのような形式にしました。ゴールした参加者には記念メダルを授与し、子供たちが大人になってからも記憶に残るようなものとしました。

③ フィナーレオンラインフェス
テーマ:小山市に勇気を
内容 :2021年に完成した小山市役所新庁舎に映像を投影し、その様子をYouTube
ライブで配信するイベント。企画時、コロナ禍での緊急事態宣言中の開催も想定し、完全無観客での開催も可能なイベントとしました。
小山市民より「全力小山愛」をテーマに動画・画像の投稿をしてもらい、それらを一つの動画にまとめ、配信しました。
駅ビルにフォトスポットを設置して投稿を促し、特に子育て世代の市民から多くの協力を得ることができました。

関連記事一覧